独身34歳、食費1万円生活

電車に乗れないため、会社のある銀座の近くに引っ越し、家賃貧乏に。まずは100万円貯金を目指します(`_´)ゞ

貧乏とダイエットと炭水化物の関係

f:id:sowhatmydear:20160513123037j:plain
※猫の近影(意味なし)

最近悩んでいること。

ダイエットや健康上の理由で糖質(炭水化物)を控えたいという思いと、炭水化物とらないと節約がきつくなる、という二つのワガママがぶつかりあうのです。
 
ダイエット以外の理由としては、炭水化物中心の食事で体力がない、筋肉がつかない、疲れやすくなるなどのマイナス要素があるようです。
いま、まさにこんな感じなんですよね、私。
今と言わずとも、20代の食生活から変わってないので、ずっとこんな感じ。
 
だから炭水化物減らしたいと思いつつも、そうすると明らかに食費が1万では済まない上、さらに料理も面倒になるのがわかっているので、なかなか炭水化物を切るのは難しいんですよね。
 
炭水化物がダメだとお弁当も困るので、やはり最低限の処置として『夜だけ食べない』というのがとりあえずの結論ですが、いつかはもっと減らしたいものです。
 

さて、昨日の日記で体重のせるの忘れてました。減る期間じゃないんですが、一応習慣として大切ですよね。
最近職場で私にとっては強めの冷房が入るようになってきたので、冷えやすい足は暖房器具で守っています。
 
[一昨日の体重]
49.6kg(パジャマ込)
晩ごはん:焼豚丼
 
[昨日の体重]
49.5kg(パン1)←…
晩ごはん:餃子10個

 

↓どれか一つでもクリックしていただけると嬉しいです!( ●´8`●)

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ