独身34歳、食費1万円生活

電車に乗れないため、会社のある銀座の近くに引っ越し、家賃貧乏に。まずは100万円貯金を目指します(`_´)ゞ

はじめてみた、ゴジラ作品の感想

シン・ゴジラを観た感想です。
※大事なネタバレはないと思います。

(でも、そんなネタバレされたから許さない…ってほどのネタバレがある映画でもない気がする)

 

ゴジラって、人間を攻撃したりするんだと思っていた。
でも、少なくともシンゴジラゴジラは、歩いているだけ。
歩いているだけで街をこわしてしまうので、めちゃくちゃに攻撃されて、最後には凍結する。

私の頭には『ゴジラとは、水爆実験の影響で生まれた怪獣である。つまりゴジラとは反戦映画…』という思い込みがあったため、ゴジラに攻撃をたたみかけるシーンでは、ゴジラがとてもかわいそうになって泣いた。

ゴジラに特攻して一瞬で死んでゆく自衛隊員もカミカゼみたいだなと思ったけれど。


しかし、帰って調べてみたら、ゴジラの存在の理由はシリーズごとに少しずつ違うんだそうで。
はっきりきっぱりとは描かれていなかったけれど、今回のゴジラ誕生には個人的な私怨も絡んでいたようなので、少なくとも私が思っていたような理由ではないっぽい。
とはいえ、続きがあるわけでもないでしょうから(監督が一回きりと言ってる)、これから定説みたいなものが決まるのかもしれないが。

しかし、ゴジラの口に液体を注ぐシーンでは、ゴジラが歯医者に行って治療を受けてるみたいでめっちゃかわいかった
ゴジラかわいい。ゴジラ萌え。

私はもともとコワモテで、喋らないようなキャラクターがすきなのですが、まさかゴジラをかわいいとか思うなんてびっくりです。

そして、見終わって庵野監督がいかにナショナリストかを知りました。
私はエヴァはロクに見たことがないのですが。
この作品では、日本国家がこうあってほしいというのが描かれていて、そこが凄く良かった。いつも某国はじめ各国の言いなりになってしまう日本だけに、緊急事態にこういうことができる国家だったらな、と少し夢を見ましたね。

キャスティングがとにかくおっさんだらけなので、相棒系のドラマが好きな人にはおすすめできます。
隣で見ていたお友達はなんだか人間関係に萌えていました。楽しそうでいいな!笑

賛否両論のさとみさんですが、役作りに関する、とてつもない努力を感じました。
前情報があったので、私はそこまで浮いてるとも思わなかったけれど、何も知らずに見たらちょっと思うところはあるだろうなあ。

 

↓ご訪問ありがとうございます!
どれか一つでもクリックしていただけると嬉しいです!( ●´8`●)

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ