読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独身34歳、食費1万円生活

電車に乗れないため、会社のある銀座の近くに引っ越し、家賃貧乏に。まずは100万円貯金を目指します(`_´)ゞ

なぜ30万しか貯められなかったのか、2016

こんにちは、はなたろです。

 

ことし、30万しか貯めることが出来ませんでした。
その30万が、34歳の私の貯金の全額なのです。
うん、まったく寒い話です…( i _ i )

 

貯金を阻む、基本的な問題点としては
・大前提として年収のわりに家賃が高い(9.6万)

という、いかんともしがたい問題がありますが、これは私が電車を拒否してる以上、仕方ありません。

が、家賃は仕方ないとして、ストレスがたまると無駄使いを制御できないのは問題です。
食費が厳しいため、食欲ではなく物欲に気持ちがいきすぎてしまっている(かえって、出費を増やしている)可能性があるのかな、と。

 

原因1
食費1万に気持ちが縛られすぎて、ストレスになった?

これは、十分に考えられる理由です。仕事が忙しくなると、これを守るのはかなり苦しいので、モチベーションが下がります。

そこで思い切って、来年の1月から3ヶ月間、食費と外食費をあわせて2万に設定して試してみようと思います!

今までは、食費1万とは別に交際費6000円を設け、6000円の中で突然の外食やプレゼントを賄っていました。
ですが、外食と一緒の費用設定とすることで、制限されている、という気持ち(無意識のストレス)を減らせたらいいなと。忙しい時は買い食いを増やして、ストレスが物欲(ネットショッピング)になるべく向かわないようにしたいのです。

あくまでも、感覚的な話なので、3ヶ月やってみて合ってなかったら変えるかもしれません。

 

原因2
目標が低すぎた?

また、2016年の最初に、30万貯めるという目標を掲げたのですが、今更ながらそれも悪かったのかもしれません。できそうな目標を、と思ってこうしたのですが。

30万って言ったから30万貯まれば後は使ってOK、みたいになってしまったのかなー、と。
家賃は高いけれど、年収が絶望的に低いわけではないので、もっと貯められるはずだ…!

2017年は、基本額は決めつつも、貪欲に貯めるだけ貯める!という気持ちで貯金をしてゆきたいです。

 

そんな反省をしつつ、いまはカレーを作っています。
テレビを観ない(線もつながってない)ので、やることがなくて。
年末に1人だと、どうしても暗くなってしまうよ。実家に帰れる独身の方が、うらやましいなあ。

ともかく、来年は今年よりもお金を貯められる年にしようと思いますo(`ω´ )o
良いお年を!